RSS
Admin
Archives

カフェ・ド・せらっさ

BL漫画、イラスト描き「せら」情報ブログ。

プロフィール

せら

  • Author:せら
  • ご訪問ありがとうございます。
    こちらはBLイラスト&マンガ描き「せら」のブログです。
    他に既刊情報ブログ(http://sera00.blog.fc2.com/)もございます。
    お仕事のご依頼は「リンク」内の「メール」よりお願い致します。
リンク
最近の記事
コミックス
せらツイッター
最新コメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.05
31
CM:0

15:49
「せらさんなぜエロを絵呂って書くの?」と訊かれました。(笑)

ええと・・なんとなく・・・自主規制?(ほとんど意味ないけど!笑)
「エロエロ」とダイレクトに書くより「えろ絵呂」の方が回りくどく伝わる分ソフトかと思って。
絵描きの描くえろなので漢字は「絵」を使ってみたり・・v (笑)

自主規制は作品でもしておりますよ。
「王様にKISS!」の絵呂が控え目なのは、真希が17才だからです。
「月と野蛮人」は絵呂多めで、受が攻めにゴーインに絵呂い事されちゃったりしてますが、受のユリが20才だから描けることです。(ユリも心底嫌がってる訳じゃないですしねv)
行政に何やかや言われなくとも、私は私の中の法に従って自主規制しながら描いているのですよ。

私は「18才未満の受キャラに激しい絵呂はさせない」事にしてますが、これはあくまでキャラに対する私自身の考えであって、同様のことを他の作家さんに求めたりはしませんよ。自分の価値観を人様に押し付けるような失礼なことは致しませんです。
18才未満キャラで激しい絵呂描かれてるBLがあっても、それを否定しませんし、する必要もありません。
そういうBLあっても全然いいと思う。
むしろ自分が描けない領域なので、楽しく読ませて頂いちゃいますvきゃっvv

中には自分の許容範囲を超えた、苦手絵呂作品もあるかもしれません。(特に見たことないですが!)
もし、否定したくなるような苦手系ド絵呂作品があったとしても、私達には、ちゃーーんと「受け取らない自由」「読まない自由」「買わない自由」・・それらの自由があるのですから、わざわざ否定するのはおかしな話ですよね。

自主規制は出版社さん側にもちゃんとあるのですよ。
各社、各レーベル事に違ってて覚えておくのも大変ですが、大手出版社さん程厳しい傾向にある気がしますね。
大手さんは常に「株主さん」の目を意識しておられますので、それが十分すぎる程の規制を生んでいると思います。
なのに条例で更なる規制を掛ける事は、出版社さん側の自主的努力をも踏みにじる行為だと思いますよ。ひどい話ですじゃ・・・。





コロボックル☆様v
お誕生日おめでとうございます!
お元気にお過ごしですか?
充実した一年をお祈りしています。楽しいお誕生日を~vvv



2010.05
29
CM:0

12:59
小説ショコラ・7月号発売!
『小説ショコラ・7月号』(心交社)が発売です!

「月と野蛮人」5話目が載ってます。

ユリの秘密が明らかに・・・
そして選んだ道は・・・・・

ぜひぜひご覧くださいませ~v


そしてそして!次号「ショコラ9月号」では、いよいよ最終話です!
ユリとアルドがどうなるか・・・最後まで見届けてやってくださいね。
ページ数も大増量でお届けしますv



黄色いヒヨコ様v
30日のお誕生日おめでとうございます!
明日更新できそうにないので、一日早いメッセージになりました。
楽しいお誕生日をお過ごしくださいね!
健康で充実した一年をお祈り致しますvvv





コミック10社会による都条例反対署名者のリストが公開されました。
私も白泉社さんから、この署名に参加しているのですが、リストに名前がないみたい・・・。(?)
花丸の他の作家さんのお名前も、あまり見当たらないような・・・?
まだリスト途中なのでしょうか?


2010.05
27
CM:2

16:23
むか~~し、デビュー前にいたイラストサークルさんでご一緒だった方が、ブログを見て署名をうちに送ってきてくださいました!
わ~~ん!ありがとう~~!!
5人分埋まってなくても全然だいじょぶよ!ありがとうね~~!!(涙)



改正案で規制がかかりそうな作品について、規制推進派の方々がよく「売り場の位置を変えるだけ。子供の目につかない場所に置いてくれ(つまり18禁コーナーに)というだけの事」と、おっしゃるのですが、これこそが死活問題なのですが。
例えばBLが18禁になれば、取り扱い書店の減少、購買者も減少等で、確実に売り上げは下がる訳です。
普通の青年誌や少女誌と比べると元々の版数が少ないジャンルですから、これ以上下がってBL誌が生き残れるかどうかは実に難しいのだと思います。
絶滅はしないまでも、どれだけ廃刊に追い込まれるかはわからない・・。
某社の編集様に、「BLが18禁になっても生き残れますかね・・?」と伺ってみましたが、「・・・わからない・・・」っておっしゃってました。
ほんとうに・・・わからないんですよね・・・・・。
場合によっては廃刊→倒産→作家失業→ファンも作品読めず・・・になる訳です。
それを「だけの事」などと簡単に言ってほしくはないのです。

都条例は今のところ18歳未満のキャラしか引っ掛けないみたいになってますが、O阪条例は内容もキャラ年齢も関係なく絵呂全般規制でBL誌ほとんどアウトですから、こちらの方が性質が悪い気がしますね。
規定が公平に厳正に適用されるなら、BL以外も相当数ひっかかる筈です。公平ならね。(規定の詳細は府のHPでご確認ください。)

O阪で有害指定された雑誌を知った時にはショックでヘコみまくりましたよ。
以前お仕事させて頂いてた雑誌や、今後お仕事させて頂く雑誌も入ってまして、絵呂もそんな強いイメージがなかった本まで入ってましたから。
「私達、読者さんに楽しんでもらいたいv・・って、一生懸命がんばってたのに、それって有害なもの生産してたってこと?BLって、そんなに悪いものだったの?」って、ヘコんだヘコんだ、泣く程ヘコみましたよ。

・・・でもね、その後情報得ようと色々なサイトさんやらツイッターやら見ていたら、BLを愛する多くの読者さん方がとても悲しんでくださってる事がわかって、中には「泣いた」って方もいらして、そういうの見て、せらさんプチっとキレました。

作家はしょうがないとしても、読者さんに罪はないじゃん!
出版社に警告も何もせず、いきなり「有害」とレッテル貼って書店から撤去させてファンから取り上げて・・。
罪もない女性を泣かせるようなやり方が「健全は青少年を育てる」やり方な訳?!

私の中の法律で「理由は何であれ罪無き女子供を泣かせるやつはサイテー。」っていうのがあります。
府の所業はそこにプチッと引っかかりました。
そして燃え上がる怒りの炎。ゴーー。

ヘコんでる場合ではもう全くないのです。
私達作家がここで元気を失くしたら規制派の思うツボなのですよねっ!
O阪だろうがT京だろうが、一方的な規制になどは絶っっっ対に負けないです!!
と、強く私が思うのは、少なくとも私がお仕事させて頂いてるBL各誌については、行政が指摘するところの「青少年の健全な成長を阻害するもの」・・そのように悪質な本とは思っていないからです。
そもそも成長を阻害するほどのBLって、・・・どんな・・・???
「青少年の為」と言いながら、実は青少年の気持ちや実態など考えず、単に絵呂規制がしたいだけでは・・・と、思えてならないのですよね。行政側の言葉の嘘っぽさに気味の悪さを感じてるから、こんなに拒否感強いのだと思います・・。

ちなみに私は出版社さんからの規制であれば、どんな厳しいものでも受け入れます。
(嫌ならそこでお仕事しなければいいだけの話ですから)
でも条例で定まり、そこから出版社が規制に入っても、それはもう自主的な規制とは言えないのですよ。意味が全く違うのです。
どれだけ作家が縛られ、萎縮が起きるかは作家達自身がちゃんと実感として知っています。
しかし、規制派の方々は、そういう「現場の声」は聞き入れて下さらないのですよね~。
某社の担当さんも「とにかくこっちの話を聞いてくれないんだよぅ~~」と、嘆いてましたが。

たとえ聞いてくれなくても言葉を届けなくては「反対していない」ことにされてしまいますから、私は規制派の議員さんにも手紙送りました。
が、それも20通程で一旦停止・・。(涙)これから描き下ろし用ネームにも入る為、原稿に集中しないとマジヤバイってカンジー・・なのです。
あああ・・もっと時間と体力がほしいです~~~。


2010.05
26
CM:0

16:47
Category : にゃんこ話
お外見るにゃ。
お外チェック!
よそのニャンコが来てないかにゃ?


ミーたん元気が戻り、一安心です。
いきなり元気になって母に咬みつき(咬み癖があるので)ケガをさせました・・・・・・。
元気になって嬉しい。・・・嬉しいですが、咬み癖だけは病気と共にどこかに置いてきてほしかったよ・・・。





あき∮様v
お誕生日おめでとうございます!
元気な毎日をお祈りしていますね。
楽しい一日になりますようにvvv





※「東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案に反対する請願署名」が始まってます。
下の記事をご覧くださいね。



2010.05
22
CM:0

17:40
「東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案に反対する請願署名」が始まってます。
注意事項等こちらで詳しく書いてる時間がありませんので、
http://kiseijoshi.blog52.fc2.com/blog-entry-9.htmlをご覧くださいね。
ここから署名用紙をダウンロードできるサイト様にも飛べます。
直接はこちら↓
http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/files/20100520shomei_katsudo.pdf
(ダウンロードページ、アクセス集中してるようですので、開けない場合は時間を置いて試してみてくださいね。)

これまで「何かしたいと思ってたけど・・」って方はぜひよろしくお願いします。
私は出版社さん側で既に署名済みなので、後は家族や知人に署名を頼もうと思います。
時間があれば地元書店に署名用紙置かせてもらえるよう頼みに行きたいのですが、今首痛めててチャリにも乗れない上、原稿があぁぁ~~~~。


もし改正案が通って、その条文のまま厳正に公平に施行されたら、出版社何社潰れるかわからないよね!というシャレにならない会話を先日も某編集さんとしてました。
BLピンチどころじゃない、出版の危機です。


※友人知人、とにかくうちの住所を知ってるみんなへ。
署名したいけど用紙をダウンロードできな~いって場合は連絡ちょうだい送るので!
自分で山口弁護士さんとこ送るのは気が引ける~、署名数少ないし・・というシャイなあなたは、せら宅に今月末までに送ってー。
うちでとりまとめて一緒に送るよー。一人でも多い方がいいのでバシバシ送ってー。



※参考サイト様↓

『青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト』
http://mitb.bufsiz.jp/

それから水戸泉先生が超がんばってらしてて涙!
感謝のしようもありません。無許可でリンク貼らせて頂きましたが緊急事態ですので、許してもらえますよね?
『水戸小林日記』
http://mitokobayashi.blog109.fc2.com/
※後日メールにてご了承頂きましたので、もう無許可じゃないですよ。(笑)
水戸泉先生、ありがとうございます!(6/9追記)


「大越行政法務事務所のブログ」
この条例について興味深い記事が色々書かれてますので、一度読んでみてください。
リンクはしませんので、検索して見に行ってね。


以前にも載せましたがもう一度。
『女性向け創作活動をしている人の為の、非実在青少年規制対策まとめサイト』
http://kiseijoshi.blog52.fc2.com/

ちばてつや先生の『ぐずてつ日記』
「娯楽室」というところから、「-と、ぼくは思います!!」を見てみてね。
http://ameblo.jp/chibatetsu/



2010.05
22
CM:0

01:03
Category : にゃんこ話
3日程前のことです。
朝起きたら首が痛くて動かせず、「ああー・・まただー。(毎年やってる)病院行かなくちゃ・・」と思った時、母が言いました。
「ミー太のしっこが出ない」

大変だーー!!

自分の首痛は後回しで急きょ動物病院へ。

ミーたん結石できちゃったようです。(涙)
注射と投薬、食事療法で今はしっこ出てますが、まだ本調子でないようで、あのやかましく一日中ニャーニャー鳴いててワガママ暴れん坊で母から日に十回は「うるさいよ」と言われていた甘ったれミー太が普通のおとなしい猫に!

こんなフツーな猫ミーたんじゃないよ!
早く元のミー太に戻っておくれ・・。(うるさいけど・・・やっぱり元気が一番!)

ミー太のしっこばかりが心配で、後回しになってた私の首痛は今日(あ、もう昨日だ)ようやく病院で診てもらって、シップもらってきました。
ミーくんより安上がりでしたよ・・・。(笑)




かいかい。
かいかい。






まゆ様v
お誕生日おめでとうございます!
病院行ってたりしたので一日遅れてしまってごめんなさい!
楽しいお誕生日をお過ごしになれましたでしょうか?
素敵な一年をお祈りしていますねvvv



2010.05
15
CM:0

17:38
Category : にゃんこ話
苦しい闘いの日々・・・

まず肌が荒れた。
胃も荒れた。
白髪が一気に!
原稿遅れてる。

とにかく時間が無さすぎて、議員さんへのお手紙が進みません~~。。
例のO阪の件があって、手紙の内容を大きく書き換えたりしてたもので、まだ10通程しか出せてないですぅ~~。(泣)

特に規制派の方へのお手紙は難しいですね・・。
どう書けば表現に規制を掛ける事の不健全さを解ってもらえるのかがわからない・・・・・。
価値観は人それぞれなのに、行政のごく一部の人間が「これは健全」「これは不健全」と判断していくことの怖さに気付いていない議員さんが多すぎるのがまた怖い・・・。
私は一応「可決の場合、どう自分の表現の自由が失われるか」を例に挙げながら書いてるのですが、・・・ほんとにもう・・手探り状態の手紙になってますよ・・・。


そんな中、仕上げてる原稿は「月と・・」の最終話なのですが、絵呂シーン多いです。(だって最終話だもん!)
「こんな時期なので、絵呂ページ減らすか何かしますか?」と、担当さんに伺ってみましたら、「こういう事で創作者さん側が表現を変える必要はないです。何かあったら会社が対処しますから。」って言って下さいました。
さすが私の信頼する担当様、惚れ直したよ!





ミーくんは今日もお気楽です。
お気楽にゃんこ。



あき様v
お誕生日おめでとうございます!
どんなお誕生日になりそうですか?
良い一年をお祈りしていますvvv



2010.05
04
CM:0

12:06
Category : にゃんこ話
ここ二週間程で5歳くらいフケた気がするせらです。

書きたい事は沢山あるのですが、まだお手紙作戦継続中の為、時間がなくて。
コメントのお返事も遅れててすみません!

「青少年健全育成条例改正案」については、色々な作家さん方がブログで書かれたりしてますので、もう皆さんご存じだと思いますが、もしまだ「よくわからないの。」という方いらしたら、こちらご覧になってみてくださいね。

『女性向け創作活動をしている人の為の、非実在青少年規制対策まとめサイト』
http://kiseijoshi.blog52.fc2.com/
ここから青少年健全育成条例改正問題のまとめサイトなどにも飛べますので、色々見てみてください。
リンクフリーとの事でしたので、貼らせて頂きました。
管理人様ありがとうございます。

あと、ちばてつや先生がとってもわかり易く漫画でこの改正案の問題点を描いてくださってます。
ちばてつや先生の『ぐずてつ日記』
「娯楽室」というところから、「-と、ぼくは思います!!」を見てみてね。
http://ameblo.jp/chibatetsu/
ちば先生、ありがとうございます!
私はだいぶ前に見ていたのですが、大阪の件があった後、これまた読むと泣けますね!
ほんと、表現の自由というのは守られなくてはいかんのです。



このところ話題が重いので、ミーたんで癒しを・・・。

ねぶねぶ
ねぶねぶ・・



あご
アゴ!



ねんね
ねんね・・。




イズ様v
お誕生日おめでとうございます!
寒い春だと思っていたら一気に暑くなりましたね。
また一年のご健康をお祈りしていますvvv楽しいお誕生日を!