BL漫画、イラスト描き「せら」の情報ブログです。

5時間半もあれば原稿がどれだけ進んだかと・・・。

筋腫の手術をして以降、少々ホルモンバランスを崩してまして、今も投薬治療しています。
その薬をもらう為に、2~3ヶ月に一度、片道一時間かけて病院(婦人科)へ通わなければいけないのですが、患者さんが多い病院で、待ち時間が長くて、かなり大変です!

先日も薬をもらいに、えっちらおっちら病院へ向かいました。
着いたのは、午前11時でした。
案の定混んでます。
受付で、「待ち時間3時間くらいかかりますがいいですか?」と、聞かれました。
前回来た時も2時間半くらいは待ったので、「いいですよ」と答え、待つことに・・・。

そして、診察室に呼ばれたのは、午後4時30分。

なんと、待ち時間・・・

5時間半!!

(3時間ちゃうやん!)

当然お昼ご飯を食べてないので、お腹はすくし眠いしで・・・

病院で、遭難するかと思った!(笑)

午後3時頃になると、売店でパンやお菓子を買って食べる患者さん続出!(受付が12時までなので、皆さん午前中から待ってるのです。)

私もさすがに4時を過ぎたあたりから、「このままじゃ夜まで呼ばれないかも・・・疲労で帰り道ふらついたら怖いから、私も何か食べとこう!」と、売店でアンパン買ってきて待合室で食べてたら途中で診察室にようやく呼ばれた。(笑)

「待たせてごめんね!」と謝る主治医の先生。
口をモゴモゴさせつつ、「アンパン食べてましたよ。」と言ったら、悲しげに先生はおっしゃいました。
「僕まだ何も食べてないよ。」

そうだよねー!!
患者が待ってる間も先生は働き詰めな訳で・・・。
先に食べてごめんね先生。
患者は「待ち時間が長い!」って、文句言いがちですが、患者さんの数が多い訳ですから、どうしようもない事ですよね。
地域の婦人科から産科が消える中、この病院は産科もある総合病院なので、妊婦さんたちが集中するようです。
年々混むようになっていくのは当然なのですね。
数少ない産科の先生方も、本当に大変です。
お身体が心配ですよ。

そしてようやく診察終って、ふと、待合室を見渡すと、私の後にもまだ10人程患者さんが待ってらしたのですが、皆さん・・・

屍の顔してました。(笑

あんなにも同じ表情してる人達を見たのは初めてでしたよ。(笑

私も同じ屍状態で、ヨロヨロしながらまた一時間かけて家に帰りました。
本当に疲れた・・・。

病院で長時間待つ事はよくありますが、5時間以上も待って、待合室で食事したのは初めてでしたよ。
「次からはお弁当持参で行こう!」と、固く心に決めたのでした。(笑)